空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。日記ともはてなダイアリーのヤツともつかないものを。

野球

父は昔から高校野球を熱心に見ていた。
僕は父を喜ばせたくて野球を始めた。小学生の頃だ。
運動音痴だったがいつか打席に立つために練習に通った。
ある日母があなたが野球を始めたから父さんは野球で賭けをするのはやめたのよと言った。
僕はどう返事していいかわからなかった。