空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。

上手下手

自分のような箸にも棒にも掛からない人間がこれこれこういうのが趣味ですって言うと痛いだけなのだが、本当に上手い人ってそういうの主張しないよね、当たり前なのかも知れないけれど。そしてそういう遠慮がちなところを見るにつけ「俺には勝てねぇ」って思うのだった。勝ち負けじゃないけど。
そして「僕、すごいでしょ?」という変なオーラを出さないように謙虚に生きていかないといけないな、とひどく飛躍したところで一人で納得してしまうのだった。