空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。日記ともはてなダイアリーのヤツともつかないものを。

泣かないで

ずっとこうしたかったんだ、と抱きつかれたときにどう反応していいかわからなかった。
君はただ泣いていた。シャツが濡れるなと思ったけれど引きはがすのはやめた。
冷たいヤツと思われるのは嫌だった。
ただ、毎日顔を合わせていてこうなるんじゃないかなとなんとなくは思っていた。