空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。

「ささやかだけど、たいせつなこと」電子書籍版、公開しました。

第十一回文学フリマにて頒布を開始したひとり文芸ユニット「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」第一作品集、「ささやかだけど、たいせつなこと」の電子書籍版をパブーにて公開いたしました。
詳細ページはこちらです。
サイトでは全文を読むことが出来ますが、ダウンロードするときだけ有料にしました。もし、もしも気に入ってくださったらダウンロードよろしくお願いいたします*1
内容はまったくいっしょです。PDFフォーマットに変換するときに禁則処理が全然されないことがわかり、それに合わせてちょっとだけ編集を行っただけ。ちなみに、紙媒体のほうの「ささやかだけど(以下略)」は、次回6月開催の第十二回文学フリマでも頒布いたしますので、こちらもよろしくお願いいたします。

*1:パブーで読んじゃえばいいんでダウンロードされるかどうかなんかわかんないんですが。