空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。日記ともはてなダイアリーのヤツともつかないものを。

「月刊(?)Twitter小説3」「同4」を読んだ。

おりひかさんのブースで買ったもの。本というよりは限りなく雑誌に近い感じ。
いろんな人がアンケートに答えていたり、自分のついのべに対するスタンスなんかが書かれていて、新参者の自分にはとても面白く読めた。彼らの言葉を借りたら、タグはついててもついのべじゃないよなぁ、と思われるものが見られるのが現状、か。
もっともそれを言いだすと、自分の書いているものもついのべじゃないものに該当してしまいそうなのであまりえらそうなことは言えないのだが、それはそれ。自分ないハードルを高く持っていればいいんじゃないだろうか、とも。
とはいえ、これ、アンケートの中にはURLも含まれているわけで、紙媒体よりもどちらかというと電子書籍でみてみたかったかも。