空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。

文学フリマに行ってきた(2012年秋)

第十五回文学フリマに参加してきました。

当ブースまで起こしいただいたみなさん、本当にどうもありがとうございました。

僕が席をはずいている間にお越しいただいてお会いできなかったみなさん、申し訳ありませんでした。

あと「添嶋です」って行って押しかけて何のことやらわからなかったみなさんもごめんなさい(汗)。本人が必ずいるとは限らないんだよなぁという当たり前のことを失念していたのでした。

さて。今回は初めて委託品を置いたということもあり(しかもあの「文学フリマ非公式ガイド」)思ったよりもたくさんの方に当ブースまでお越しいただけたと思っています。冊数ベースだったら今まででいちばん出たんじゃないでしょうか。個別の冊数ではいつも通りなんですが、これがうちの実力なんだろうなぁ。

「10 years after」ですが、またまた密林社さんのご協力を仰いでアマゾンでもご購入いただけるように手配しておりますので、今しばらくお待ちください。

エピソードはたくさんあるのですが、あんまり本筋ではないような気がするので省略。同行してくれた子ども店長を温かい目で見守ってくださったみなさんに心からお礼を申し上げます。

大学ブースの方からいくつか無料誌をいただきました。大東文化大、桜美林同志社、だっけかな。これは無料ではないのですが、井草高校の部誌は手作り感あふれてるのが良かったです。でも百物語は苦手なのでそうじゃないほうをいただいてきましたが。

では、ほぼ恒例の、買ったもの・いただいたものリスト。順不同で。

  • 恋と童貞vol.4
  • 白黒草紙すぺしゃるvol.1(都立井草高校文芸部)
  • カモシカ達の仲違い(最上リバーたえ子)
  • きっと最後(伊藤佑弥)
  • Icon mechanicarum(兎角毒苺團)
  • ジョソウダンシ!!(伊藤鳥子と霜月みつか)
  • 鉄塔
  • summer camp vol.5
  • IT'S OK!!(ワルダクミ☆メガネーズ)
  • bnkrR vol.5
  • 私的標本 捕まえて食べる話(玉置豊)
  • 中庭 壱号
  • daisy chain vol.11
  • 後輩書記とセンパイ会計、不滅の陶器に挑む(青砥十)
  • 創作部誌 飄々61号、65号(大東文化大学文化団体連合会國文學研究会)
  • 未来世界仕様書 vol.6(丘乃恵)
  • Chrome Exhaust-Black Russian-(桜井夕也)
  • 文芸誌窓辺第二号
  • 何故? vol.10
  • トレモロ
  • 未来研究(以上2冊、見崎彰広)
  • 桜美林大学文芸サークル カキ☆コミ 部誌
  • 今夜、月の中へ(吉田岡)
  • Inside Explorer2012(Inside out)
  • 紫 vol.5/別冊(同志社大学文芸同好会)
  • コネコビト食堂(エンハンブレ企画)
  • 飛ばない本の本(TOLTA)
  • こみろんらびっとvol.1、vol.2(キミヨル。)
  • 119文字で綴る小さな旅行記vol.0(そよ風文芸食堂)
  • 迷宮図書(佐藤)
  • 黒南風の八幡(唐橋史)

多すぎだろう(笑)。がんばって読みます。楽しみです。

次回は大阪、直後にまさかの幕張メッセ!ごく一部の方に大阪にも来てほしいといわれましたが、本だけでも出せるようにしたいです。まずはインプットをしてから。これで最後かなぁといつも思いながら活動しているのですが、どんな形であれ、もうちょっとがんばろうと思いました。

最後になりましたが、事務局さん、このような場を提供くださり、本当にありがとうございました。

またいつかどこかのイベントでお会いしましょう!

http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20121118 ←ここを見ると、みなさんの感想がTBされていると思います。こちらもどうぞ。