空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。

第23回文学フリマ東京 頒布品のご案内

こんばんは。添嶋です。インフルエンザが流行ってるそうです。イベントまであまり日がないので、皆様お風邪など召されませぬよう。

さて。今回は自分のところの頒布品のご案内です。地味に文フリ初売りがいっぱいありますぞ。それではいってみましょうか。

  • 再録集「僕らがいた」
    新刊です。他のサークルさんのアンソロジーに寄稿したものの中から8作収録しています。だいぶ手を入れてあります(そのわりにはあんまり変わったように見えないのは気のせいです)。c.bunfree.net
  • 掌編小説集「素直になれなくて」
    zine展 in Beppuでの新刊です。短編小説の集いに描いたものプラス1。

    c.bunfree.net

  • 短文集「つけもの」
    これもzine展 in Beppuでの新刊。にゃんしーさん(from おとそ大学パブリッシング)につけていただいたタイトルから連想して書いたもの。漬物をひたすら食べている話。

    c.bunfree.net

  • 午前零時のカンパネルラ
    ポエケットの新刊。あちこちに書き散らしたものをまとめたものです。某惑星に放流したものも入れました。

    c.bunfree.net

  • 君に近づく12の方法
    写真家カズキヒロさんとの共著第一弾。写真から連想した言葉。少し優しくて、少し切ない。

    c.bunfree.net

  • night flight
    写真家カズキヒロさんとの共著第二弾。SFぽいのもあったり、切なかったり悲しかったり。

    c.bunfree.net

あとは、在庫が数冊になっているものを持っていきます。

  • インスタントリプレイ
  • input selector(第二号)

それと、三号氏イラストのポストカードがだいぶあるので、これも配布します。2枚1組。もらってってね。

静マルブースではイベントチラシ配布と、ポストカードギャザリングの申し込み受付と0回作品の配布、運営メンバーの徒川さん所属のアンソロ頒布があります。

東京流通センター第二展示場、1階G−13、14でお待ちしています。

それでは、よろしくお願いします。