空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。日記ともはてなダイアリーのヤツともつかないものを。

これからのイベント参加予定(10/2現在)

 夏が好きだという人と、冬が好きだという人の間でどちらにも手をのばすことができずにオロオロしてしまうだけの自分です。こんにちは。

literary-ace.hatenablog.jp

 というわけで、イベント参加予定を書いていっているわけですが、少し増えたので書き直していきます。

 

 

 2つほど増えました。(もう一個増えます。あと、もうひとつ増えるかも)

このうち、ストリートフェスティバルはアートと音楽のイベントです。音楽は好きだけど下手、アートはてんで縁のない世界(しかも図工の成績は万年2)というところに飛び込んでいこうという感じで。

主に静マルの宣伝としてポストカードギャザリングやりますよという趣旨で参加します。ざっくりすぎる。

www.streetfestival-shizuoka.com

京都は2回め。大阪出られなかったし、ま、いいよね。アンソロ頒布する機会ないし。それと、男子でも着物着られたりしないですかね。

 

今のところ、zine展 in Beppu向けになんとか新刊を作ろうとしていて、文フリ用にアンソロ編集中で、ここすと用に復刊準備中で、ポスカをなんとかひねり出したいと思っています(そんなにいっぺんにできるのか?)

書こう書こうと思っているものはちょっと後回し中。ネタが降ってこないので。

もうやめちゃおうかなあ(書くの)とか、休めばなんとかなるかなあ(書くの)とか、イベントを少人数で回すのきついなあとか、それにしてもアート系の素養さえあればなあとか、いろいろ考えてしまうのですが、趣味の範囲以上のことはしたくないし、無理しても楽しくないので、できるところから片付けていくしかないんだろうな。

イベント参加回数と、自分の作るもののクオリティと、頒布数と天秤にかけるとシオシオなんだけど、でも自分が好きでやってるんだからそれでいいじゃん、って思う(定期的に)。なので、一回の印刷部数って実は最近10-20くらいだったりする(アンソロは別)。声ばっかでかくて大したことのない雑魚キャラだからね。倒れたらそれでおしまいでいいんじゃないか。

 

というわけで、あちこちで見かけたら、冷やかしで良いので、よろしくです。