空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。

カンヅメで作業する

哲学カフェに参加したのは前のエントリーで書いたのだけど、その前に時間がかなりあったので、溜まった作業を片付けるためにコワーキングスペースを借りた。

自分が行ったのはcoterrace 七間町というところ。

 

coterrace.com

フリースペースなら1日1500円、2時間なら500円で借りられる。電源とWi-Fiつき。コピーとかは別料金なんだけど、まあそんな必要にはならないだろうし。

キッチンがあってお茶を入れることもできるし、出入りは自由なのでその辺で買ってきて中で飲み食いはできる。まあ、汚さないようにしないといけないのはあたりまえのルールなんだけど、昼食なんかで途切れさせないようにするのならこれでいいんじゃないかな。
打ち合わせだったら、2時間500円だからみんなでそれぞれ払って使えばいいし、ミーティングルームならそれはそれでだし。

週末と祝祭日は予約が必要とのことで、メールで予約を取ってから行った。

 

なにしてたって静マルのパンフ作ってたんだけど、自宅みたいに気が散るものがないから、まあ捗る捗る。ちょっと込み入った作業でも集中してできるのだった。仕事場よりもいけるんじゃねえか。
ひとつあるとしたら、他の人の行動が気になる人はダメかもね。自分が行ったときは横で語学講座個人レッスンやってたから、その話し声が気になるようならダメかも。ヘッドフォンで耳塞いでればいいけど。

 

資料が必要だとちょっとめんどうだけど、まあでも最近はなんでもネットにあるし、辞書はiPhoneに物書堂さんの辞書アプリ入れてるし。多少の資料なら持っていくのは吝かではない。
終わりの時間が限られていたので、やることやったらさっさと退散したのだけれども、〆切前の追い込みとか、喫茶店で粘るよりはいいんじゃないかなーと思った。

 

自宅の近所にもあることはあるんだけど、そこは週末はやってないんだよな。週末やってくれたらいいんだけど、まあ、そこは運営会社の考えだからねえ。
今回はドロップイン(一時利用)で使ったけど、月に何度もいくようであれば週末だけ会員とかになってもいいかもしれない。自分はそこまで使うことはないから当面ドロップインですけど。

あとあれだ、キンコーズとかそんな感じの場所があれば完璧なんだけどなあ。