空想少年通信

素人物書きのつれづれブログ。

密だというのに

一日かけて展覧会を6つ見てきた。多いな。どれもそんなに大規模ではなかったのでできたことかもしれない。 いろいろ考えることもあったんだけど、その辺は一切頭に残さないでただただいいなと思うとか好きと思うとかだけ残すようにしてきた。 STARS展(森美術…

いろいろあれこれ

思いついたことをそのまま書いていく。ので、消化できてないことがあるかもしれない。 長襦袢のこと 麻の長襦袢が出来てきたので、2度ほど着てみた。家にいるときと、期せずして出かけることになった日。 最初は試着みたいなつもりで着てみた。麻なのでさら…

言葉の工房通信2号

焼津駅前の商店街にある、みんなの図書館さんかくに棚を借りている。自分が選んだ本を置くのだけど、借り始めて2か月半、そろそろ中身を入れ替えたい。誰が手に取ってるかわかんないからなあ。図書館なのでそこにある本は借りることもできるけど、それを目的…

長襦袢をあつらえる

お出かけ記事と時期は前後するのだけど、長襦袢を誂えたんである。麻の。なんだか気がついたら次ステージに来てしまった。スーパーマリオでいうところのWorld2-1とか3-1みたいな。 それはともかく、一度訪れたことのある「きもののここち 透佳」さんでセール…

着物でお出かけ

このややこしい時節柄、出かけた報告もちょいと面倒なことにならなきゃいいなと思っているのだが、まあ、それはそれとして。 着物を着て二度ほど出かけた。 「つつんで、ひらいて」を見てきた。 その日は雨が降りそうな感じだった。映画館なので、寒いと嫌だ…

みんなの図書館「さんかく」

……というのが焼津駅のそばにある。あるっていうかできた。今年の3月頭くらい。この辺を読むといいのかな。 note.com 館長の土肥さんはいろいろやってる方。説明しづらい。焼津のまちおこし……というか本当の意味でのrestructuring(再構築)を目指しているんじ…

小説の書きかた

先に書いておくと、技術的なこととか初心者指南とかそういう有益なことは一切書いてない。ごめんよ。 とある人に、どうやったら小説を書けるか、ということを尋ねられた。 ん、と考える。それは僕も知りたい。といっても、技術的なことを聞いているわけでは…

単衣の季節

買った袷(裏地のある着物)も満足に着ていないというのに、気がつけば単衣(裏地のない着物)の季節ですよ。でもそうすると単衣持ってないんだよなあ。 ……で、単衣を買ったわけです。結局そのオチかい。しかもヤフオクで。出品者さんはどちらも呉服屋さんでした…

いろいろ増えていく

買い出すとあれこれ増えていくのは常なのだけれど、またいろいろ増やしてしまった。 帯また帯かよーって思うかもしれない。自分でもそう思う。紺の長着に合いそうな帯がほしかったんだよ。紺の、縦じまっぽい織の帯。ちょっと細いのかな。んで、ちょっと長い…

ぜんぶなくなってしまった

これはあくまでも個人的な意見です。 3月末に予定されていた浜松古本市、5月の文学フリマ東京としずおか一箱古本市は中止になってしまった。 4月に入って、会場の閉鎖が継続されることやクラスタ云々の件、6月頭に開催のはずだった野外フェスが中止にな…

淡々と着物が増えていく記録

2月の頭に、デニムの羽織を買う。長着の上になに羽織っていいかわかんなくて、とりあえず同じ素材なら間違いもなかろう、と。 実は長着と素材が微妙に異なるのだけど、別に完全に揃える必要はないので、着てもちぐはぐにはならない。とてもカジュアルな感じ…

中止延期それ本気?

年齢的にはかかってもおかしくないんだよなあ、と多少ビビりつつニュースを見たり見なかったりです。こんにちは。 世間的なあれこれはちょっと横に置いといて(どれが正解かわからないし、出所不明の情報が多すぎて判断つかないし)、とりあえずおもいついたあ…

京都着物紀行(もしくは着物ワンポイントレッスン)

いやほらだからさ、京都行くじゃん? Twitterで見かけた着物屋さん行ってみたいじゃん? どうせ行くなら気になる古着屋さん回りたいじゃん? ……というわけで、いろいろ行ってみました。新たな沼地へ(笑) 旅の支度 まずは、京都まで文フリに参加しに行くにあ…

文学フリマ京都に参加してきました

気がつくと4回目。皆勤賞。 実は諸事情により欠席か、という懸念もあったのですが、早めに撤収という形でお邪魔してきました。前回よりもさらに人がたくさんいたなあ、という印象。イベントの規模的にも仕方ないし思案のしどころなんですけど、背中側のスペ…

文学フリマ京都に出店します

1/19 11〜16時、京都市勧業館みやこめっせ1階で開催される、文学フリマ京都に出店します。今回で4回目。皆勤。 ただ、最後までいられないかもしれないので、もし早くに撤収してたらごめんなさい。 bunfree.net 今回は「短文集 よせなべ」が関西初売りです。…

いろいろ見てきた

12日、東京まで行っていろいろ見てきました。 Rhizomatiks inspired by Perfume 2020 PARCO美術館。inspired by Perfume って事で、Perfumeのあれこれ。ライトセーバーとかTokyo Girlの光るあれとか、SXSWとかコーチェラとかのあれこれとか。解説ありだった…

デニム地の着物買った(あるいはパーカーin着物への挑戦)

たぶんここを読む人のほとんどが同じこと思ったでしょ。 「やっぱ沼ハマっとるやんけ」 違えんて。そうでないげん。ちょ聞いてま。(突然の金沢弁) 夏に一通り買って、実はまだ襦袢なしなんですよ(早く買えよ)。それにシャツと帯一本足しただけ。長着は一枚し…

2019年の、

2019年のふりかえり。

ツインモニターにした

……した、っていうか、偶然液晶ディスプレイの中古が手に入ったので、物は試しとツインモニターにしてみた。 奥に液晶ディスプレイ、手前がMacBook Pro、MBPに直接挿すタイプのドックを手に入れて、そこからHDMIケーブルでディスプレイと繋いでる。 これだけ…

崎山蒼志ライブ行ってきた

浜松出身高校生ssw崎山蒼志くん。べつに今更紹介する感じでもないので、各自ググってください。 自分の子とそれほど変わらない歳の子で、ギターが超絶上手い、歌声がエモい。エモいって言い方でいいのか。 ネットで知って、配信聞いて、すごいなーって思って…

男子的着物の話

一回、着物で外出できたら、どこに行くにもさもないことのように思える。だって着物着てるだけだし、変なことではないでしょ、くらいの感じ。 今は書生さんスタイルが気に入ってるので(初期投資としてはたぶんこれがいちばん安上がりでは)、当面これで行きた…

文学フリマ東京 参加してきました

一年ぶり?の東京参加です。 会場のちょうど真ん中あたりで、前も後ろも人がたくさん、みたいなところに位置しておりました。TRCのワンフロア開催に参加したのは初めて。蒲田の倍の規模ですよ。びっくり。 設営完了 pic.twitter.com/7p7xpqKjCF— 添嶋譲 (@li…

着物を着て外出した

……要するに文学フリマに着物着て行ったのだけど。そんなときじゃなきゃ着てくところも機会もそうそうあるわけもなし。そろそろ素振り(=着付けの練習)の成果を見せる時……! これは途中のサービスエリアで撮ってもらった写真。スタバの店員さんに「とっても似…

短文集「よせなべ」出します

つけもの、肉、と来て、今度は鍋です。冬だもの。気がつけば食べ物シリーズ第3弾。わりとまだまだ書けるのではないかとは思っているのだけど。野菜とかおやつとか。 短文集「よせなべ」 A6(文庫サイズ) 本文28ページ 300円。 添嶋譲・言葉の工房/空想少年は…

11/24 第29回文学フリマ東京 参加します

今回も文フリ東京に出店します。 新刊は鋭意制作中ですが、食べ物シリーズ3冊目「短文集『よせなべ』」を予定しています。本はよせなべというタイトルですけど、そのタイトルの話はありません。 だいたいどういう本かというと、鍋の約束を反故にされたり、後…

着物を着る練習

……を何度かしている。 たまには写真出してみようかな。自己顕示欲の塊みたいな絵面ですが。 pic.twitter.com/YkqaYqIRs9— 添嶋譲/文フリ京都こ-26 (@literaryace) 2019年11月6日 本式なら肌着の上に長襦袢、腰紐、長着、腰紐、角帯……って感じなんだろうけど…

コーヒーとめがね+本

というイベントに行った。三島の楽寿園という庭園。300円払って中に入るとそこは昔からある日本庭園の趣で、しばらく進むとそこにはメリーゴーランドが。びっくり。 で、さらに進むと古本市が広がっていた。 別の古本市を通して知りあったかたに、静マルの(…

武蔵美の芸祭行った

学校見学も兼ねて行ってきた、武蔵美。まあ学費高くて、とてもじゃないけどやれないんだけど。 主に油絵の展示を中心に見てきた。わりとわかりやすそうな(ぱっと見てそれなりの感想が得られそうな)作品が多くて、自分みたいな絵心のないおじさんでも楽しめた…

展覧会、展示三昧

8/8にあいちトリエンナーレ、8/10-11で東京のいくつかの展覧会・展示を見てきた。画像とリンクは僕のインスタのアカウントから。 あいちトリエンナーレ 塩田千春展 ボルタンスキー展 ROOF TOP ORCHESTRA ー音を奏でる庭園 ジュリアン・オピー展 みんなのミュ…

着物買った

元々は嫌いではなかったのだ。 小さい頃、夏は浴衣着せてもらって祭りに行ったし、正月は着物を着せてもらったし。とは言え、そんなカッコをしているのは女子くらいだったので、当然オカマ呼ばわりされてからかわれることになり、サイズも合わなくなったのも…