空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。日記ともはてなダイアリーのヤツともつかないものを。

記念と祈念

拙書をAmazonで販売するのに委託をお願いしている密林社さんが3周年を迎えるとのこと。おめでとうございます。

kindleで読める電子書籍出版も個人では比較的簡単とあって盛んなのですが、それよりも前から、紙媒体の同人誌/個人誌/zineをAmazonで買えるように、うちみたいに零細サークルが気軽にAmazonで売れるようにご尽力いただいている密林社さん。ここなしではやっていけないです。

取扱量もけっこうあると思うんですよ。在庫も抱えてるわけだし。うちみたいになかなか売れないのをずっと持っててくださってる。それを考えるとあんまり宣伝好きじゃないしなぁとか言ってられないこともある。なので、みなさん、たまの宣伝は許してください(すみません)。

これからもよろしくお願いいたします。同人サークルの未来のためにも。