空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。

コピー本作成

せっかくtwitterでついのべを継続的に書く、というリハビリみたいなことをしているわけだし、純粋に「最近書いたもの」を集めて一冊作るのも悪くないし、何よりついのべ本てきっと今の旬みたいなもので半年後にまたこういうことやってOKかどうかわからないし、というなんだかよくわからない理由で、コピー本を作ることにした。
Fireworksでレイアウトしてプリントアウトで何とかしようと思ったのだが、なんか体裁に統一感がないのであきらめる。
Wordでちゃんと体裁整えてみたが、これもプリントアウトの段階でいきづまり。これで昨夜一晩の作業がムダになる。翌朝(つまり今朝)からWordのデザインレイアウトモードという、超簡易DTPもどきみたいなのを使ってA4用紙にA6サイズのページをレイアウトして切って折ってステープラーで止めたら本のでき上がり、というところまで行くのに、昨夜一晩と、今日丸々一日費やす。もうちょっと考えてから動こうか。
セブンイレブンの用紙ってちょっといい紙使っているらしく、これでプリントアウトすると思ったよりも安っぽくならないんだなぁ、と。しょせんはコピー本なんだけれど。あと、PDFで書きだしておいてUSBメモリとかそんなのにいれて持って行けば直接プリントアウトできるなんてステキすぎる! コピーじゃなくて、プリントアウト! みたいな。
とりあえず見本的なもの、は成功したようなのでまた明日とか明後日とかに本番のプリントアウトをして、ちまちま切って折ってステープラー止めを実行したいと思います。
というわけで、文学フリマでは「ついのべ本」もあります! 全18編。