空想少年通信

「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」の人のつれづれブログ。

お知らせ

詩を一編公開しました

「詩と散文」に一編新しい詩を公開しました。 「あかり」というタイトルです。久しぶりに書いたので書き方を忘れているような気がします。 今年はちゃんと詩を集めた本を一冊作る予定でいますので、いろいろ書いていかなくては。

寄付してきました。

というわけで、先日の報告のとおり、寄付してきました。3000円。たったこれだけでごめんなさいなんですが。 で、名義はサークル名にしてきました。ま、別に本名でもいいんですけど、なんというか、気分で。次回は普通にやります。チャリティ的なのは個人的に…

直前情報「路上詩人ごっこ」のこととか。

春の大型連休、皆さんはいかがお過ごしですか。 さて、準備もぼちぼち進めている今回の文学フリマですが、あらためてご案内です。 「路上詩人ごっこ」 皆さんからお題をいただいて、その場でなにか短いお話か詩を書きます。路上詩人ごっこだけにおつきあいい…

「路上詩人ごっこ」ほか、のご案内。とお願い。

先にもお知らせしたとおり、今回の文学フリマでは「路上詩人ごっこ」と称して、即興でなにか書いて、それをお渡しします。 今考えているのは、こんな感じです: 既刊やついのべ自選集にプラスして、お題をいただいて、即興でカード1枚分なにかを書いてお渡し…

添嶋 譲の本

よく考えたら、ここでちゃんと「眠れないよるのために」の紹介をしてなかったのだった。 というわけで、今回も密林社さんのご協力をいただき、Amazon.co.jpでも11/3の第十三回文学フリマで頒布開始した本の販売をおこなっています。何卒よろしくお願いいたし…

Facebookページ始めました。

思いつきで(単にどういうことが出来るのか実験したいというだけの理由で)、Facebookページを作成してみました。あんまりたいした宣伝も出来ないかも知れませんが、少しでも文学フリマに訪れてくださる方が増えますように! サークル情報も含めていろいろ書け…

今回も寄稿しました。

『男一匹元気が出るディスコ』 先だってちらっと書きました、こちらに寄稿しています。いただいたお題は『ハイカラ墾田永年私財法』で、未来の話。SF。なんだそれ。代打募集に飛びついたので短期間で仕上げました。法律もひとつでっち上げました。本物だって…

見切り発車的新刊情報。

11/3 第十三回文学フリマにて頒布開始(予定):『眠れない夜のために』 夜中、目が覚めて、そのまま眠れなくなってしまった時に考えた、些細なことをかき集めてみました。昔からこういうロクでもないことばかり考えるのです。 ショートストーリーあり、つい…

「into the blue」発売中です。

第十二回文学フリマにて頒布いたしました、拙作薄い本「into the blue」今ならAmazon.co.jpで買うことが出来ます! 在庫あります。平たくいうときっとあんまり売れてないだけだと思うんですが。into the blue作者: 添嶋譲出版社/メーカー: 密林社発売日: 2011…

「into the blue」、Amazonで買えます。

本体の日記にも書いたんですけど。なのでいちおうこっちはさらっと。 「into the blue」の販売がAmazonで始まります。密林社さんありがとう。 こっち(いつもの日記)を見てもらえば、いろいろ書いてあります。 直接Amazonへ飛ぶ方はこちらへ → 「into the blu…

宣伝、告知、その他。

だいたいは前のエントリをごらんいただくとして。ここからはせっかくなのでお土産とかのおしらせを。 フリー配布でポストカードとか作ってみたり。どれくらい需要があるものなのかわかりませんが。6種類も作ったので(枚数はそれぞれ10枚足らず)、もし見かけ…

文学フリマで会いましょう。

1.当サークルの場所のお知らせ 「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」はS-15という場所になります。 詳細は文学フリマ公式サイトでご確認ください。 2.当日頒布の本のお知らせ。 寄稿 文学フリマお試しセット(Stardustrainさま、とりまとめ企画 サ…

「ささやかだけど、たいせつなこと」電子書籍版、公開しました。

第十一回文学フリマにて頒布を開始したひとり文芸ユニット「空想少年はテキストデータの夢を見るか?」第一作品集、「ささやかだけど、たいせつなこと」の電子書籍版をパブーにて公開いたしました。 詳細ページはこちらです。 サイトでは全文を読むことが出…